☆アクセサリーのお取り扱いについて☆

お取り扱いについて
■ビーズアクセサリーはとてもデリケートです。強く引っ張ったり、無理な力を加えるとテグスやワイヤーが切れたり、天然石・ガラスビーズが割れてしまう恐れがありますので、気をつけてくださいね。
万が一ヒビが入ったり、割れてしまった場合は危険ですので、ご使用にならないようにしてください。


■フリーサイズのリングは、リング部分の金具を広げたりすることでサイズを若干調節できますが、強く曲げたり、何度も形を変えたりすると、折れてしまう恐れがありますので、お気をつけください。サイズ調節される場合は、力を入れすぎず、サイズを決めてから調節することをおススメします。


■小さなお子様がいるご家庭では、誤って飲み込んでしまったりすると大変危険ですので、手の届かない場所に保管されるなど取り扱いに十分お気をつけください。


■摩擦・熱・汗・水などには、デリケートです。(特に、天然石・淡水パールなどを使用している場合は、よりデリケートです。)アクセサリーをつけたままの水仕事や入浴、スポーツなどは、変色や破損の原因にもなりかねませんので、ご注意くださいますよう、お願いいたします。


素材について

■金属パーツの鉛含有量についてですが、アクセサリーとして通常の使用には問題はありませんが、お子様やペットの誤飲には十分お気をつけください。


■ビーズ・金具などは製法により、使っているうちにだんだん色があせたり、メッキがはがれてきたりします。永久的なものではなく、色落ちすることもあることをご了承くださいませ。


■天然石は、天然のものなので1つ1つ色・形が微妙に違います。アクセサリーの持ち味としてご理解いただけますよう、宜しくお願いいたします。


■ヴィンテージの材料を使用しているアクセサリーに関しましては、はじめから多少の傷、色あせがある場合があることをご理解いただけますよう、宜しくお願いいたします。

保管・お手入れ方法
■テグスやナイロンコートワイヤーなどを使用したアクセサリーは、曲げておいたりすると癖が付いてしまうことがあります。1度付いてしまった癖は、なかなか直りませんのでご注意ください。そうならない為にも、ネックレスなどは吊るした状態か金具をはずしてまっすぐにした状態で平らな場所に保管することをおススメします。また、長くお使いにならないときは、チャック付きの袋などに入れて、光に当てずに保管しておくと良いです。光に長時間さらしておくとビーズや天然石が変色してしますことがありますので、ご注意くださいね。


■ご使用後のアクセサリーは、やわらかい布(メガネ拭きがいいみたいです♪)などで軽く拭いていただくと、いくらか変色も防げます。

アレルギーや事故に
ついて

■ご使用中に身体に異常が生じた場合は、ただちにご使用を中止し医師にご相談ください。


■当店の商品をご利用上生じたいかなる損害に対しましても、当店では一切の補償賠償致しかねますので、ご自身のご判断においてご利用いただきますようお願い申し上げます。

商品画像について
■なるべく実際の色になるよう調整はしておりますが、お客様のパソコン・ブラウザ・メーカーなどにより異なる場合がございます。ご了承くださいませ。

*Menuへ*